2010年10月26日

左利きの息子とサッカー

4歳の息子と公園で遊んだが、「野球がしたい」というので、バットとボール、そして、サッカー用のボールを持って公園に行った。

「なんで、サッカーのボールを持っていくの?」

「飽きたら、サッカーすればいいだろう」

「飽きないよ」

やはり、10分程度で飽きてしまい、その後雨が降り始めるまで30分以上、走りっぱなしでサッカーをした。

息子は、パス交換をするのが嫌いで、ボールを奪い合ってシュートするのが好き。

我が強いのもあるが。

不振を超えて、ボッコボコ点を取る、小さな島生まれのクリスティアーノ・ロナウドの活躍を見ていると、ひょっとしたら、日本人でもいずれかバロンドールを取るようなすごいフットボーラーが出てくるのではないか、と期待してしまう。

自分の息子にも、可能性はまだゼロではないので、「まだ帰りたくない!!」と30分以上走り続けてもサッカーをする姿、ボールを奪おうとする姿を見ていると、ほんのちょっとだけ、期待してしまう。

体が小さくで障害のあったメッシやロナウドの活躍は、世界的にも、たくさんの子供達やお父さんに夢を与えていると思う。

野球とサッカー、どっちが好き?

「サッカーに決まってんじゃん」

帰り際には息子はこう言っていたのだが、10年後にはどうなるのか。。。


↓ブログ村やランキング参加中 応援ポチよろしくお願いします
人気ブログランキングへにほんブログ村 子育てブログ 親バカへ

image-20101026001710.png
posted by ライトタフ at 00:17| 東京 ☁| Comment(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月14日

日本代表の活躍

2010年10月14日

サッカー日本代表の活躍にはちょっと意外だった。

サッカーはメンタルなスポーツだと何処かの監督が言っていたが、それを今回はひしひしと感じた。

アルゼンチンからの勝利はまあ、親善試合によくあるホームチームへのご褒美とはいえ、韓国相手に良い試合で、見応えがあった。

この間までのサッカー日本代表には見られなかったハツラツと点を取りに行く姿勢。

監督のおかげではなく、選手の意識がそうなっている事を感じたから、本田がともするとエゴイストかのようなシュートを撃っても、アグレッシブの渦の中に埋もれたような気がする。

こういう試合を見ると、自分の普段の生活や言動もメンタルに大きく左右されていると振り返させられる。

いくつになっても、自分の弱さとの戦いだな!と。

↓ブログ村やランキング参加中 応援ポチよろしくお願いします
人気ブログランキングへにほんブログ村 子育てブログ 親バカへ
posted by ライトタフ at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月13日

グアテマラに毒コーヒーでも盛られたか?

2010年9月8日

昨日、サッカー日本代表の試合を少し見たが、やはりワールドカップ後とゆうことで、ユルさがたっぷり出ていて、こんな試合してプラスになる事あるのかな?と思ってしまった。

この間までのあの緊張感が無いのは当然なのだが。

ライバル韓国はまだ日本より強そうだし、オーストラリアも中東のチームもまだ強そうだ。

親善試合とはいえ、格上やヤル気満々の互角のチームとやって、心配したいなあ。

兎に角、点を取れるFWに森本にはなって欲しい。

若い他の選手も、どんどん海外に出て行って力を上げて欲しい。

来年くらいからは、息子とJリーグ見に行くかな!
posted by ライトタフ at 20:01| 東京 ☀| Comment(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月10日

サッカー選手になったら

2010年9月5日

実家近くにあるサッカー場で試合があったようだ。

たまに実家に帰った時に、家まで応援の音が聞こえる。

長男に、「お前、サッカー選手になれよ!世界一の左サイドバックになって、レアルマドリードに入れよ〜。」と言ったら、真顔で「分かった…」と言われてしまった。

昨日から、ベイブレードに夢中なのだが。

本音では、何でもいいから、好きなことや夢中になれることを見つけて生きがい持って活き活きとしてくれればいいかな。

でも、ヨーロッパで活躍するサッカー選手のような強い人間になったら、そりゃあ嬉しいなあ。



image-20100910084852.png
人気ブログランキングへにほんブログ村 子育てブログ 親バカへ
posted by ライトタフ at 08:49| 東京 ☁| Comment(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
GyoNetBlog ランキングバナー
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。