2013年11月28日

2013年最終釣行

今年最後の釣行は、九月最終土日。
{0CB08A89-5890-414F-A69C-0AD4ED0E2EA6:01}



前回の大満足釣行から、一ヶ月以上経ってしまっていたが、



岩手県の某渓流で、FDさん、OCとの2日間は、笑いアリアリの、いつもの楽しい釣行になった。



本人曰く修行中だが、列記とした大物ハンターの栃木のOCが2日間で3匹の尺イワナ。


剣の達人が殺気を押し殺すかのように、



大物への欲望を表に出さず内に秘めて釣る様は、益々グレードアップしたようだ。
{A7AFB22D-37E6-4F15-879C-F3800788E574:01}



初日の源流、激戦区の2日目共に、最終釣行ならではのやや厳しい釣りではあったが、


やっぱり、渓流のフライフィッシングは楽しかった!



来年も、たくさん楽しく、ブナの森に行けますように〜
{5656CE13-4D33-401A-8D44-09576FC668B8:01}

posted by ライトタフ at 08:27| 東京 ☀| Comment(0) | 釣り(フライフィッシング) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月04日

尺イワナを求めて大移動の末に

2012年9月22日


今シーズン最終釣行の初日は富山の川。



富山の川なんて、初めてで、ちょっと興奮気味。


バンバン釣るためには、またまた1時間以上歩かなければならないらしい。


ところが、歩いても歩いても、こんな光景が続く。
富山の川3段堰堤.JPG
これでもかっ!と堰堤が続く・・・。

image-20121001235739.png
堰堤上から恐る恐る撮影・・・。

image-20121001235805.png
遥か彼方までコンクリートが・・・。


確か、富山県って“幸せ度全国No.2”だったような。


意味不明な堰堤だらけの、こんな土建大国がNO.2ってのも日本らしいのかな。


久しぶりに、本当の日本の捻じれた実態を見た気がする…。


フライフィッシングのブログたくさん
人気ブログランキングへにほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ続きを読む・・・
posted by ライトタフ at 06:00| 東京 ☀| Comment(0) | 釣り(フライフィッシング) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月26日

真夏日の渇水釣行

9月1日

久しぶりの東北釣行。



image-20120926214519.png

明け方に東北道を北上するこの感覚が、疲労含めても心地良い緊張感だ。


初は1時間程歩いて釣りをする予定だったがなんと、林道は通行止め!


付近の川はどこも渇水。


仕方なく、他の川へ大きく移動してみる。


国道沿いで入渓し易く、いつも先行車がある川に行ってみると、なんと空いている!

image-20120926214537.png


FDさんも初めての区間とゆうことで、ちょっとテンションが上がる…。


チョロチョロの流れのなか、イワナは最初から反応はある。

image-20120926214554.png

しかし、サイズが上がらない。


激しいゴルジュになってきたので一旦引き返して別の川に行く事に。


かなり暑いが、お盆の頃よりはマシか。

イワナリリース渇水の渓.JPG
その川も水は少なく、ずっと川通し。





















水が少ない割には釣れる。

2012ヤマメ最後.JPG
小さなヤマメも釣れたが、今思うとコイツは今年最期のヤマメになってしまった・・・。

















翌日は大物釣りたいと、沢登りも多いが水も多い岩手の川へ。


ホテルの朝食バイキングをガッツリ食べてからゆっくり行ったので、先行者は複数いる気配…。


しかし、上まで詰めた事がないので、とりあえずやってみよう!と歩き出す。


沢登りの人に好まれそうな美しい渓流だ・・・。
岩手源流渇水.JPG

















全然釣れないが・・・。



途中で追いついた餌師の人、好きにやりながら上がってくれとの事。



源流師によく聞く二股まできてしまったが、途中で先行した餌師に聞くと、良い方の上にはやはり人が入っているらしい…。


あまり良くないとされる一方の沢に行ってみたが、やはり反応も魚影も無い!


また沢と別れたところでようやく反応があり、なんとか一匹釣る事が出来た。


2人で一匹づつ釣り、二時間半かけて歩いて下り、最後に下もやったが釣れず、終了。

目玉虫(メマトイ).JPG

















とにかく、メンタマ虫が多く、暑い2日間だったが、車に戻る帰り道は、もう秋風だったのが、印象的だった。


フライフィッシングのブログたくさん
人気ブログランキングへにほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ




posted by ライトタフ at 22:18| 東京 ☀| Comment(0) | 釣り(フライフィッシング) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月17日

雨にやられちまった1人遊び川

2012年7月8日


最近恒例になってしまった月イチ釣行。


縁あって、酒田の人達と釣りに行く予定で、酒田に待ち合わせたが、生憎の大雨で、今回は見送りに。


二年越しの約束だったが、残念!


そして、雨がやや少なそうな秋田に移動。


里川や雄物川は濁流だったが、狙いの小渓流はクリアーな流れ。


オカミサマの実家に比較的近く、こっそり1人でいい思いをしていた川。
七夕秋田の渓イワナAV.JPG

















小渓流だが歩かないとだめなので、あまり地元の人も来ない様子。


ここ二年、行ってなかったので、気にはなっていた。


ところが、行ってビックリ、埋まっている…。
2012年七夕秋田小渓埋まった.JPG

















増水後で反応はまあまあだったが、大場所は浅くなり、深くてもひざ下程度の深さ。


浅いけど、遠くから狙って楽しい、いい小場所は、ほぼ壊滅。


残念過ぎて、テンション上がらない…。


これは、新しい遊び場を開拓しなっきゃなあ…。


そんななか、数少ない【元大場所】でノリさんがノリノリで大物を釣っていたのには参った!
2012年七夕秋田の小渓.JPG

















2012年秋田増水尺イワナポイント.JPG

















2日目はやっぱり山形へ。


またまた、小一時間歩いて入る、プレッシャーの少ない川を選ぶ。


最初の沢はサイズも数もイマイチだったが、ヤマメとウグイ?中心に遊んでもらう。


一応最も若者だった俺が歩いて車を取りに行き、二人をひろって移動し、最後の2時間に賭ける…。


それが当たり、いいサイズ連発!
2012年7月8日いいイワナ山形.JPG






















なんとか楽しい2日間になったが、本当に最近は歩くのが増えたな〜。


フライフィッシングのブログたくさん
人気ブログランキングへにほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ
タグ:尺イワナ
posted by ライトタフ at 06:00| 東京 ☀| Comment(0) | 釣り(フライフィッシング) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月11日

Mr.ローガンのフライタイイング

毎週末は、東北の渓流へ、のはずが、


毎月一度は、渓流かな?


に変わった今年。


今週末の為になんとか巻かなきゃ、


と、切羽詰まって巻くのとは違って、気分転換に巻くのは、なかなか快適。

image-20120704235159.png


でも、メガネを外してよく見ると、随分荒々しい仕上がり!


タイイングの度に、老眼の進行に気付かされる…。


今のうちに、#18以下のフライを巻いておいた方がいいのか、悩むな…。


釣りのブログ集はこちら
人気ブログランキングへにほんブログ村 釣りブログへ
posted by ライトタフ at 23:00| 東京 ☀| Comment(0) | 釣り(フライフィッシング) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
GyoNetBlog ランキングバナー
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。