2015年03月18日

山梨の川でライズフィッシング

2015年3月15日
本年2回目の釣行が3月なんて、超ハイペースだ。

息切れしてドロップアウトしなければいいが…。


今週は、去年、尺クラスのヤマメをバラしまくった区間に入って、管理釣り場並の混雑の中の釣り。


餌釣り師の合間を釣り上がると、ヤマメちゃんのライズ発見!


解禁日なので、イージーに釣れちゃうのもグッド!


でも、フライが合ってきちんとドリフトしないとなかなか釣れないのがヤマメとゆうところか。


春先の山梨の経験も大したことないから、よく分かっておらず、しばらくメイフライ系でいったが、ライズバンバンのタイミングにイマイチの反応。



ハッチしている虫を見てみたら、あれれ、ガガンボじゃないか!


すぐにガガンボに変えたらパパッと釣れ、ライズも終了!


解禁から2回連続でガガンボの釣りに対応するだけのガガンボフライのストックはなく、あるフライを切ってイジって加工して…。



見え具合、反応具合、投げやすさや浮き具合など、課題山積み。



やっぱり、フライタイイングは解禁日前にちゃんとやっておこうと、毎年代わり映えしない反省。



それにしても、春先のライズフィッシング、これはこれで楽しいね。
3261DD4D-940F-4CAF-991B-4CC780377FD9.jpg
posted by ライトタフ at 17:04| 東京 ☀| Comment(0) | 釣り(フライフィッシング) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

GyoNetBlog ランキングバナー
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。