2014年08月07日

アブが出る前の東北で単独釣行

例年、東北へ家族を連れて帰省する際、釣友に付き合ってもらって釣りをする。

今年もそのはずが、家族の体調不良で、我家の単独帰省に。

夜通し運転しまくって朝方着いて、すぐに再出発して仙台の友達達と100km以上更に走って岩手の渓流へ。

ところが、このヤマメの川は、なかなか手強く、午後の2時半まで、なんとボーズのハメに。

ソコソコのサイズや尺イワナを上げた仙台チームと比べると、あまりいい結果ではなかったが、まあ、友達とは楽しいもの。

翌日は、車を置いて新幹線で帰る事に決めていたので、朝方から単独で山に入る。

毎年のように行く、歩かなければ魚が残っているポイントにたどり着かない川へ。

雨の後、ちょうど良いタイミングだったようで、イワナ達は好反応!
D25402B8-A180-4A4E-A2A1-D62DAB302B2B.jpg

前日の厳しい釣りとは打って変わって楽しんだが、独りってのは、ちょっと寂しいかな…。
posted by ライトタフ at 23:22| 東京 ☀| Comment(0) | 釣り(フライフィッシング) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

GyoNetBlog ランキングバナー
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。