2014年03月14日

タイヤ置場をイレクターで自作

去年も、間一髪でスタッドレスタイヤに助けられたが、今年もとんでもない大雪だったため、スタッドレスのおかげで移動が楽だった。



ところが、ちゃんとカバーをかけて保管したはずのテッチンホイールは、サビサビ!



これはやはり、ちゃんと保管せねばなるまい!




つーことで、車内ベッド自作の際に、何故か山ほど余った?ヤザキのイレクターを使って、なんか出来ないかな?




スペースをとらないこんなのが出来た!
B8DD2134-4622-44A9-96A0-48025CA13EEE.jpg




ところが、スライドドアが開いた時のスペースを考慮し忘れ、ドアが開かない駐車場になってしまった…。





イレクターの不足購入、カットや、接続の部品代でほぼ1万円!







ところが、ホームセンターには3000円もしないタイヤラックが売っていた…。
ショック!
{444892BF-130B-41C2-9402-E453F367A82F:01}



これはこれで、取り外したサードシート置場にするかな!

posted by ライトタフ at 08:16| 東京 ☁| Comment(0) | 釣り仕様車(釣り人の車) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

GyoNetBlog ランキングバナー
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。