2012年09月26日

真夏日の渇水釣行

9月1日

久しぶりの東北釣行。



image-20120926214519.png

明け方に東北道を北上するこの感覚が、疲労含めても心地良い緊張感だ。


初は1時間程歩いて釣りをする予定だったがなんと、林道は通行止め!


付近の川はどこも渇水。


仕方なく、他の川へ大きく移動してみる。


国道沿いで入渓し易く、いつも先行車がある川に行ってみると、なんと空いている!

image-20120926214537.png


FDさんも初めての区間とゆうことで、ちょっとテンションが上がる…。


チョロチョロの流れのなか、イワナは最初から反応はある。

image-20120926214554.png

しかし、サイズが上がらない。


激しいゴルジュになってきたので一旦引き返して別の川に行く事に。


かなり暑いが、お盆の頃よりはマシか。

イワナリリース渇水の渓.JPG
その川も水は少なく、ずっと川通し。





















水が少ない割には釣れる。

2012ヤマメ最後.JPG
小さなヤマメも釣れたが、今思うとコイツは今年最期のヤマメになってしまった・・・。

















翌日は大物釣りたいと、沢登りも多いが水も多い岩手の川へ。


ホテルの朝食バイキングをガッツリ食べてからゆっくり行ったので、先行者は複数いる気配…。


しかし、上まで詰めた事がないので、とりあえずやってみよう!と歩き出す。


沢登りの人に好まれそうな美しい渓流だ・・・。
岩手源流渇水.JPG

















全然釣れないが・・・。



途中で追いついた餌師の人、好きにやりながら上がってくれとの事。



源流師によく聞く二股まできてしまったが、途中で先行した餌師に聞くと、良い方の上にはやはり人が入っているらしい…。


あまり良くないとされる一方の沢に行ってみたが、やはり反応も魚影も無い!


また沢と別れたところでようやく反応があり、なんとか一匹釣る事が出来た。


2人で一匹づつ釣り、二時間半かけて歩いて下り、最後に下もやったが釣れず、終了。

目玉虫(メマトイ).JPG

















とにかく、メンタマ虫が多く、暑い2日間だったが、車に戻る帰り道は、もう秋風だったのが、印象的だった。


フライフィッシングのブログたくさん
人気ブログランキングへにほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ




posted by ライトタフ at 22:18| 東京 ☀| Comment(0) | 釣り(フライフィッシング) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

GyoNetBlog ランキングバナー
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。