2012年06月23日

メダカなんて増えたら減らせばいーんだよ、ワイルドだろう?

三匹まで減ったメダカ。

image-20120626011726.png


そこから、卵を産み出し始め、赤ちゃんメダカが30匹以上!


親を飼っている水槽に入れておいたままにすると、殆ど食べられてしまうようで、しょっちゅう、卵を別の小容器に入れ始めたら、どんどん増えてきた。


早起きの日に、小さな卵を、ひとつづつピンセットでそっとつまみ、移してきたかいがあった。


しかし、ヌルヌルのコケが増殖し始め、卵も孵らずに腐るのも増えてきた。


コケを取る作業、腐った卵や死骸をとる作業が多くなってきたので、何か良い方法がないかと考えていた・・・。


子供と遊ぶネタやほのぼのしたブログ
人気ブログランキングへにほんブログ村 子育てブログ 親バカへ
ところがある朝、水槽を見てみたら、ヌルヌルのコケが綺麗になっている!


それどころか、たくさんの卵をくっつけてきた藻もひとつもない!


良く見てみると、赤ちゃんメダカも減っている・・・。


犯人は・・・。


オカミサマ「水が腐ってきたねーから、全部捨ててやったよ、綺麗だろう?」


さすが、のコメント!


あれ、藻にいっぱい付いていた卵は?


オカミサマ「あーあー、分かったよ、もー水槽はさわらねーよ!」


今まで散々飼っている生き物を玄関の外で直射日光浴させ続けられてきただけあって、長男はよく分かっている様子。


長男「でもまだ赤ちゃんメダカたくさんいるよね。」


そうそう!



子供と遊ぶネタやほのぼのしたブログ
人気ブログランキングへにほんブログ村 子育てブログ 親バカへ
ラベル:メダカ
posted by ライトタフ at 07:00| 東京 ☁| Comment(0) | 自然・アウトドア・エコなど | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

GyoNetBlog ランキングバナー
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。