2012年02月16日

タイイングにハマり中。

今年は年明けから巻こう、とチョイ意識していた。

毎年、2月位になると、ニンフの補充から入り、

夏を期待してアントとか巻いて、

後は、「必要なのを必要な時に巻こうっ」となってすぐ終わる。

ミッジなんて、何年も巻いてない…。

ところが今年は、何故か巻いている。


もう7、8回は巻いている。


休日は子供との時間がほとんどを占め、仕事も順調ではなく、


こんな俺でもストレスが溜まり気味なのかも。


球数足りなくて勢いで巻く盛期のデカいパターンばかり巻いていたので、


渋い時に、賢い奴に、ガツンと効くパターンが不足している。


物の本に書いてあるようなパターンを巻いても、


全然見えない


沈んじゃった


扇風機のように回転して、一発で合わせ切れ


フィールドやシステム、

使っているフロータント、

フックの重さや軽さ、

マテリアルなど、

色々な条件で

毛鉤は救世主になったり、悪魔になったり、表情を変える。

女神様になってくれるフライ達に囲まれるにはどうすればいいのか?

飲みながら、ヘベレケになりながら巻いたフライは2軍行き率が高い!


だけど、呑まずに巻けないのだ。


そして、今日も、お湯割を呑みながら失敗作を産み続ける…。


フライフィッシングのブログたくさん
人気ブログランキングへにほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ





image-20120216224652.png
ラベル:タイイング
posted by ライトタフ at 22:47| 東京 ☁| Comment(0) | 釣り(フライフィッシング) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

GyoNetBlog ランキングバナー
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。