2011年08月22日

盆休み東北釣行2日目

2011年8月12日

秋田の北の方、山あいの小さな街でゆっくり休んだ翌日は、ガッツリと歩く釣りを選択。20110812 akita1.JPG

FDさんも俺もちゃんとやった事がない川へとチャレンジ。

3時過ぎの地震で警報が鳴って早起きしてしまい、眠れなくなって5時頃の早出になった。

狙いの川の入渓地点は一ヶ所しかない。

う◯こ騒動もあって、ようやく到着した車止めには一台もいない!

やった〜!

1時間程歩いて釣り始める。

広い川幅に無数のポイント、楽園かと思いきや、意外と渋い反応を見せるイワナ達。

やや高いポジションからキャストした時にビックリ!20110812 akita2.JPG

フライが流れている間、何度もフライをついばむような行動を見せるイワナ。

ヒラキから肩の辺りでようやく口に入れるイワナ達。

始末が悪い。

釣れたイワナのストマックをFDさんがチェック。

小さいメマトイなんかが中心で、大きな虫は出てこなかったようだ。

そんな小さな毛鉤はもちろん見えないので使わず、男らしく!?大きなフライだけを咥えるイワナだけを相手にする。

イワナ向きの流れに、点在する大岩やエグレの絶好ポイントでも一尾も釣れないポイントも。

竿抜けらしい分流でようやくいいサイズがフライに食いつき始める!20110812 akita3.JPG

それでも素直で何回も出るとゆう事はなく、一発で決めないと釣れない。

比較的に厳しいながらも、飽きない程度に釣れる上、徐々に良くなる型と美しい渓流に満足!

おっかないヘツリがあるのもこの川のいい所か。

ここには、皆来て欲しくないな〜。

FDさんは新幹線で帰らなければならないので早上がり。

俺はその後はオカミサマの実家に行かなければならない。

しかし、地獄の東京への深夜ドライブがないから出来た今回の釣行。

いつかまた、ゆっくりとここでやってみたいものだ。


フライフィッシングのブログたくさん
人気ブログランキングへにほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ
posted by ライトタフ at 18:00| 東京 ☔| Comment(0) | 釣り(フライフィッシング) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

GyoNetBlog ランキングバナー
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。