2011年02月24日

回転寿司にて


image-20110224193913.png
2月19日の日曜日、恒例ともいえる、回転寿司へ、じいちゃんばあちゃんと六人で行く。

長男はまだ「ウルトラマン」しか字が分からない。

しかし、「寿司」や「スシロー」は分かる。

まだ、話せない位小さい時も、カッパ寿司の前を車で通過しただけで、「かっぱ〜」と大声で泣き出した事もあった。


もうすぐ五才とはいえ、8皿とアイスまで食べていた。

じいちゃんは胃を取った事があるので、それほど食べれない。

麺類だと物凄いが、二歳の次男は寿司はたいして食べない。


それでも、六人で五千円ちょいで済むなんて、回転寿司も安くなったものだ。


子供が小さいと外食はファミレスばかりになるが、回転寿司が1番安く済む。


サイゼリヤも単品は安いが、あの濃い味だとビールだなんだと飲んでしまう。


たまたま、自転車で行ける近所にあるのもその理由だが。


最近よく行くようになったおかげで、回転寿司屋で意外とおいしいものがある事が分かってきた。


俺としては、やっぱり光り物系が好きなのだが、これがなかなか回転寿司では難しい。


これだけ安く出してくれているので、敢えて不味いとはいわないが。


どうも、“肉系”が、見た目や不思議さからすると、旨いと思う。


一生懸命考えて、検討した?だけの事はある。


次行ったらちゃんと覚えておいて、美味しかった回転寿司の創作メニューを記事にしよう。



↓子供と遊ぶネタやほのぼのしたブログ
人気ブログランキングへにほんブログ村 子育てブログ 親バカへ
posted by ライトタフ at 19:40| 東京 ☁| Comment(0) | 節約・お得 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

GyoNetBlog ランキングバナー
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。